カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

サティス製薬さまで当店のレッドクローバーを原材料とした化粧品原料が製造されました

このたびサティス製薬さまで、当店のドライハーブ、レッドクローバー(赤詰草)を材料にした化粧品原料が開発され、製造されました。

サティス製薬さまでは、レッドクローバーに含まれるイソフラボンに注目し、この成分を抽出して化粧品原料にされています。


詳しくはサティス製薬さまのホームページ↓をぜひご覧下さい。
https://www.saticine-md.co.jp/rd/furusato/2979

女性に嬉しい効能がいっぱいのイソフラボンについても詳しく書かれており、レッドクローバーやハーブに関心のある方には非常に興味深い内容です。


レッドクローバーには女性ホルモンのバランスを整える働きがあり、更年期障害の諸症状の緩和、生理痛の軽減など多くの女性に嬉しい効能があることで知られています。

化粧品の原料として当店のハーブが選ばれたということは、その品質には自信を持ってもいいものだとも思っております。

北海道の太陽をいっぱいに浴びて育ったレッドクローバーたち…一つ一つの花を手摘みし、丁寧に乾燥させました。

ハーブティーとして飲んでももちろん美味しく効能たっぷりです。

残念なのは、すでに当店のレッドクローバー(2018年度収穫分)がご好評につき完売しており今は在庫がないということです。

お問い合わせもたくさんいただいております。
大変申し訳ありません。

2019年度収穫のレッドクローバーは7月頃販売スタートの予定です。

今年はお客様にご迷惑をおかけしないよう、昨年以上に収穫量を増やして対応します。


どうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ