カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ハーブティーの美味しい淹れ方

ハーブティーの淹れ方は難しいことはありません。

お湯を沸かしてポットに茶葉を入れ数分待てば出来上がり♪

でも時間のあるとき、お客様にお出しするときなどはぜひゆったりした気持ちでこの手順で淹れてみて下さい。

ほんの少し心配りをするだけでいつもよりぐっと美味しいハーブティーを淹れて飲むことが出来ますよ。

1.カップとポットを温めます。

2.お湯を沸かす。沸騰したら火を止め一呼吸置きます。

※ ハーブティーの味・香り・効能を一番引き出すお湯の温度は98℃です。

3.一人分につきティースプーンに軽く一杯の茶葉をポットに入れます。ローズヒップやレモンピールなど硬いものがブレンドしてある茶葉は少し多めの量を。

4.お湯を注ぎ、ふたをして蒸らします。花や葉なら2〜3分、ローズヒップやレモンピールなど硬いものがブレンドしてあるものは5〜10分を目安にしてください。

5.好みの濃さになったら、注ぐ直前にポットの中をスプーンでかき混ぜます。ハーブティーの濃さが均一になり香りも立ちます。

6.カップに注いで出来上がり♪

※ 茶葉を長くお湯に入れたままにすると渋みが出ることがあります。

※ ハーブティーは一度淹れた出がらしの茶葉で二度目に入れたお茶にはあまり効能はありません。

  一番はじめにじっくり淹れたお茶をゆったりと味わいましょう♪

ページトップへ